★南阿蘇の秋

<お天気>くもり    <気温>18.6度

昨日と一転曇りのち雨のお天気

e0350415_18532465.jpg
<昨日の日曜日の事>

産直市場へ出かけたら
いいお天気

秋晴れに誘われ、ちょっとだけドライブ

阿蘇のお山もくっきりです。
e0350415_23043094.jpg

空を飛び、楽しむ人もいる
気持いいだろうなぁー

e0350415_23064534.jpg


丘の上の家族連れ
子供がはしゃいで楽しそう~

良いなぁーこんな風景
e0350415_08320723.jpg


今の時季
山肌が白いのはススキの野原です。
太陽の光具合で
キラキラ輝きますよ。
e0350415_08451818.jpg


気になるのは
震災で壊れたままの風車
どうなるのかなー

一機作るのに莫大なお金がいるらしい。

e0350415_23054792.jpg

何時までも
いつまでも、眺めていたい
広い空
e0350415_09085797.jpg

もっと此処にいたいんだけど
ちょつとだけのドライブだから

足元のリンドウの花に
さようなら~ またね~

e0350415_09193975.jpg
e0350415_08321738.gif

[PR]

# by 1944-suzu | 2017-11-13 23:09 | ドライブ  阿蘇方面 | Comments(18)  

☆秘境、五家荘(ごかのしょう)の紅葉

2017.11.11 <お天気>晴れ  気温19.8度

何時もの4人組で
バスツアーに参加してきました。

<紅葉の五家荘と平家の里ツアー>
五家荘は平家落人伝説の残る
九州中央山地の奥深い山間に点在する集落で
九州の秘境と言われています。

何年か前までは車で出かけていましたが
何しろ狭い山道、
マイクロバスツアーに決めました。
満員で19人の参加でした。

e0350415_09304506.jpg

今回はツアーなので定番の場所へ

せんだんとどろの滝,樅木の吊橋、
平家の里、梅の木とどろ大橋等を
回ってきました。

五家荘の吊橋は以前は
カズラで編んだ、生活のための橋だったが、
今は観光用として
地元の杉や栗の木を使った安全な橋になっています。

若い頃は
深い谷底の見えてゆらゆら揺れる橋を
肝試しだと渡ったものですが
今は足がすくみます(笑)

<梅の木轟大橋>
この橋の奥にも滝が有ります。

e0350415_09480942.jpg


長さ116m、高さ55mの吊橋です。
e0350415_17503485.jpg
平家の里のモミジ

e0350415_18032059.gif

山全体では
余り紅葉が見られません。
少し早かったのでしょうか
遅かったのかな?

e0350415_17291139.jpg
<お昼ご飯>

ヤマメの刺身、塩焼き、
田舎豆腐、きくらげ、煮しめ
甘露煮、十割手打ちそば
素朴で山里の生活を思わせる料理でした。
e0350415_17515336.jpg
e0350415_18532465.jpg

[PR]

# by 1944-suzu | 2017-11-12 07:54 | 日帰りバスツアー | Comments(20)  

★あんもちだご汁

<お天気>晴れ      <気温>22.4度

ご近所のフェンスから覗いてるお花
あまり可愛いので
(^_-)-☆パチッ

オキザリス<カタバミ科>
e0350415_17162544.jpg
e0350415_18532465.jpg
<町内行事>

70歳以上、お一人暮らしの方が
78名おられます。

校区の社会協議会と町内自治会と民生委員で
毎年恒例の
"一人暮らしの方の食事会"が行われました。
34名の参加者でした。

お弁当と"あんもちだご汁"とお菓子
お土産に小さな花苗を配ります。

ささやかな会ですが
一人暮らしの高齢者の方たちが
地域との交流を深めることで
孤独老人を作らない事を目的にしています。
(*^_^*)
すぐに近況報告など話が弾みます。

e0350415_18301084.jpg
女性の会は
野菜たっぷりの"あんもちだご汁"を作り
食べてもらいました。

熊本は昔から小麦やカライモ、野菜作りが盛んなので
その名残で団子汁が郷土料理として伝えられています。
高齢者には子供の頃
家族で大なべを囲んで食べた懐かしい味なんです。

e0350415_17244776.jpg
<あんもちだご汁>

サツマイモを練り込んだ皮でイモ餡を包んだ
甘めの"だご"と、お味噌の塩気とが
絶妙なバランスでクセになる一品なんです!

我が家でも秋には何度か作ります。
e0350415_18311118.jpg

カライモで餡を作り
餡の3/1ほどを小麦粉とこねあわせて
餃子の皮みたいに伸ばし、餡を包んで団子を作り
野菜の味噌汁に入れて煮込みます。
e0350415_21162411.jpg
e0350415_18532465.jpg

[PR]

# by 1944-suzu | 2017-11-09 23:09 | 簡単料理 | Comments(22)  

★焼き銀杏

<お天気>くもり   <気温>22.1度
<立冬>

季節は秋から冬にと移ります。
午後になって曇り始め
夕方には小雨が落ちはじめました。
明日は雨予報


ツワブキの花満開

e0350415_22360314.jpg

昨日貰った銀杏の食べ方
一番簡単なのは
封筒に入れてレンジでチ~ン♪
ぽ~ん! と弾けたら取り出して皮を剥いて食べる

e0350415_22385134.jpg

次は
割り目を付けてフライパンで蓋をして炒る

タオルの間に挟んで上から空き瓶などで軽くたたくか
ペンチなどあれば挟んで割れ目を付ける

私はこの食べ方が好きです。

e0350415_22495051.jpg

どちらも熱々のうちに食べると
美味しく止まらなくなりますが食べすぎは禁物
10粒辺りが適量のようですよ。

e0350415_22500667.jpg

他には
殻を割り、実を取り出して
茹でながらかき混ぜると薄皮が剥けます。
ここまで処理して
冷凍庫に入れておけばいつでも使えて便利です。

e0350415_07214578.png


[PR]

# by 1944-suzu | 2017-11-07 23:05 | 簡単料理 | Comments(20)  

★今夜の夕食

<お天気>晴れ    <気温>23.2度

穏やかな秋の日が続いています。
そろそろ山も紅葉が始まったでしょうね。

友達が銀杏の実を綺麗に始末して乾燥させて
持ってきてくれました。

e0350415_20262762.jpg


丁度夕ご飯に
炊き込みご飯を予定していたので
銀杏を入れました。

やはり季節の物を入れるとご馳走感が増します。

人参、牛蒡、こんにゃく、揚げ、干し筍、銀杏
e0350415_21334340.jpg

生シイタケのチーズ焼き

野菜ときのこのお汁、、鶏レバーの生姜煮

e0350415_23074322.jpg
e0350415_07354758.gif

[PR]

# by 1944-suzu | 2017-11-06 22:43 | 食べ物 | Comments(18)