★地震、、、11日目

2016.04.25(月)曇

11日目の朝、
夜中に震度4の揺れで目が覚めたが
どうやらぐっすり眠れた。

町内で都市ガスが止まっていた地区が使えるようになりました。
ガス屋さんが一軒一軒回って安全点検をして歩かれます。
電気、水道、ガスが使えるようになってもお風呂が痛んでいる所も多いです。

またお天気崩れそう
屋根のブルーシートも足りませんが、シートだけでは雨が凌げません。
家の中で暮らせるようになるにはまだ時間がかかります。

ボランテイァの方達の活躍も、一番酷い地区"益城町"での事で
その周辺は、食事、生活物資以外の支援はまだ届きません。
ご近所で助け合っています。

今日は、町内公民館にも食べ物の支援が沢山あるのに取りに来る人が少ない。
スーパーが開いたせいかなとも思いましたが
自転車に乗せられるだけ乗せて高齢者の多い地区を訪ねてみると
声が届いてない人、遠慮されている人、忙しくて行けない人も
スーパーが開いているのも知らないお年寄りも居られました。
声かけて品物を配ったら喜んで受け取ってもらいました。

家の全壊、半壊は免れても家の中はタンスや食器が散乱して寝る場所もなのです。
我が家は近くに子供がいるのですぐに片づけてくれて
本当にありがたいです。

その分、私に出来る事が有れば何でもしたい気持ちになります。
皆さんも、私も心細い、声掛けるだけでも
一人ではないと思えて元気が出るものです。

今日は月曜日、職場のある方達は出勤、避難所から出勤される方も多いです。
やはり町の中に若い姿が有るのは心強い
今日から子供と年寄りだけが残ります。




[PR]

# by 1944-suzu | 2016-04-25 09:43 | 熊本地震 | Comments(1)  

★地震、、、10日目

2016.04.24(日)
11日目の朝が来ました。

余震も少なくなり警報もならなくなりました。
夜中にも何度かは揺れたようですが
もう震度3位では目が覚めなかったのでしょう
早朝の揺れ(震度3)が目覚ましです。

曇ってどんよりした空ですが
「明けない夜はない」
無事に朝を迎えられて感謝です。

まだまだ厳しい現実ですが
明るい話題も少しずつ聞かれます。
まずは新幹線、熊本~博多まで昨日再開しました。
雨の中ですが
若いボランティアの方々が沢山応援に来てくれて
被災者宅の片づけなど手伝ってくれています。

孤立していた阿蘇にも回り道で行けるようになったようです。
各方面で、色んな立場で努力してくださる方々に
感謝です。

我が家にもいろんな差し入れが届きます。
有り難いです
今回の災害においては私の周りでは食べ物は
今のところ、困らない環境です。

レトルト、缶詰、さつま揚げ、安納芋の焼き芋

e0350415_06525194.jpg


心配なのは
南阿蘇の行方不明者が悪天候で思うように進まない事
ノロウィルスも発生したらしい事
被災地ではほとんどガスや水道が使えない事

我が家は電気も水道(ちょろ、ちょろ)出ます。
お昼には大鍋いっぱいの団子汁を作り
お年寄りだけの家庭、一人暮らしの方に配りました。
やはり暖かいのは喜ばれます。

e0350415_07092336.jpg

今朝も余震は続いています。
でももう慣れました。気持ちも落ち着いてきました。
昼間は身体を動かしていた方が気分も紛れます。
こうしてブログ(自分の記録のため)を更新していくのも気が落ち着きます。




[PR]

# by 1944-suzu | 2016-04-24 06:38 | 熊本地震 | Comments(7)  

★地震、、、9日目

2016.04.23(土)曇のち雨  気温18.3度

10日目を迎えました。
まだ余震は続いています。
大きな揺れは少なくなりましたが
何しろ"前代未聞"の出来事
まだ油断は出来ずびくびくの毎日です。
大地が揺れるってこんなに怖い事はありません。

昨日はお天気も良かったので
町内を回ってみました。
全壊半壊のお家も多く胸が詰まります。

みなさん避難所から一時帰宅して片づけておられます。
「気を付けてね、お風呂使いに来てね~」としか、、、。

嬉しい事に裏のお宅からも
「家のお風呂も使ってくださいね」との申し出がありました。
皆で力合わせて乗り切りましょう。

避難所は若いボランティアの方も多くなり
食事や生活物資は大丈夫のようです。

どうぞ、どうぞ一日も早く収まってください。
もうこれ以上の大きな揺れが来ません様に、、、。








[PR]

# by 1944-suzu | 2016-04-23 06:36 | 熊本地震 | Comments(24)  

★地震、、、8日目

2016.04.22(金)晴れ  気温23.5度

8日目の朝が無事に明けました。
今日は昨日の雨が嘘のような天気。
戸を開けたら目に飛び込んできたのは真っ赤な薔薇
昨日の雨でしっかり水分頂いて開いたのでしょう。

見ててね!!
頑張るけん!!

e0350415_14131718.jpg


昨夕にちょっと強い余震が数回、
少し緊張、、夜が怖い、、。

夜、息子や孫がお風呂を使いに来て、
無邪気な孫たちの笑顔に少し気がほぐれる。

未だあの日の揺れが生々しく身体から抜けなくて
少しの物音にもビックと身構えます。
夜が明けるとホッとする。

避難所の方も
今日はお天気が良いので屋根にシートを掛けたり
一時帰宅されて町内も元気になっています。
我が家は屋根が痛んではいますが、お布団で休めるので
幸せです。

メール、電話などのお見舞いありがとうございます。
食べるものも今のところ不自由はありません。
近くの大手のスーパーも開きました。








[PR]

# by 1944-suzu | 2016-04-22 14:08 | 熊本地震 | Comments(2)  

★地震、、、7日目 無情の雨になりました。

2016.04.21(木)雨 

一週間目の朝が明けました。
私も家族も元気です!!
自宅にいます


しかし
死者48名  関連死11名  避難者9万人
(写真は熊日新聞より)

e0350415_11140741.jpg

阿蘇神社
あの国の重要文化財の楼門も拝殿も
無残な姿に。

e0350415_11134505.jpg


熊本城
天守閣のしゃちほこも、瓦もほとんど落ちたが
何とか踏ん張って見守ってくれています。
e0350415_11344921.jpg




やっと今朝、新聞を広げる余裕が出来ました。

少しは余震の間が開いて
揺れも少なくなったように感じます。


今日は雨になり心配される地区もでて
洪水警報も出され始めした。

e0350415_11423260.jpg




避難場所でも
若いボランティアさんたちの人数が多くなりました。
食事もいろんな物が出されるようになったようです。
偏っていた、救援物資もやっとまわり出したようです。

我が家も何とか
備蓄品や差し入れで頑張っています。
水や電気が早くに復活したので有り難いです。
建物の痛んだところは息子が応急処置してくれました。
今は、ただただ地震がおさまるのを願うだけです。

熊本県民、皆でがんばっています!!

他県からのご支援、応援ありがとうございます。


[PR]

# by 1944-suzu | 2016-04-21 10:26 | 雑記、メモ | Comments(10)